Nice and Easy FX

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

ラインキッチリで猛反発


ユーロ円ですが、ショートで狩られた後のドテンでした。

躊躇癖のある私もロスカットの後のエントリーだったので、早目に入れたのだと思います。


20170519.png


攻める方向の決定は、荒れ相場の時は短期を頼るようにしています。

やっぱり_後から見ても 5分足 でのエントリーは、あの位置では「無し」ですねー


もう少し我慢して、ブレイク・エントリーが正解でしょうか?

どっちのトレードも揉み合いの真ん中での判断なので、突破しなければ微益か負けですね。



良かったら_応援お願い致します。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ



         

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。